経営改善

「新商品開発」「販売チャネル拡大」等の具体的な施策を盛り込んだ経営改善計画を策定しましょう!

経経営改善計画とは
企業が将来に向かってのビジョン・企業目標を達成するための計画全般を広く指して「経営計画」といいます。
その中で、企業が現在あるいは今後抱える問題(売上減少や資金繰り悪化等)を把握し、その改善策を示したものが「経営改善計画」です。

経営改善計画はなぜ必要?

  • 社会経済環境の大きな変化により、中小企業が事業を継続するためには、自律的な問題解決能力を身につけなければならない時代になりました。
  • 金融機関は、売上が落ち込んで返済がきびしい企業等から返済条件変更の相談があったような場合、できる限り応じるように中小企業金融円滑化法(平成24年3月31日まで)で定められています。
  • 返済条件の変更等を行う際に、金融機関は中小企業等に対して、「経営改善計画」の策定を求めています。

「中小企業の事業主の皆さんへ!」(金融庁パンフレット)

経営改善計画をサポート

「経営改善計画」は以下の手順で策定します。

「経営改善計画」策定のステップ

  1. 自社の現状を認識する
  2. 事業内容、財務、収益の3分野から経営課題をまとめる
  3. 経営課題に対する具体的な解決策を検討する
  4. のシミュレーションを繰り返し「経営改善計画」をまとめる

当事務所は、この計画策定をシステムでバックアップいたします。

経営改善計画をサポート

経営改善計画は、作っただけでは意味がありません。

  • 金融機関は、計画の進捗状況を確認するため、定期的なモニタリングを企業に行います。
  • そのため企業は、計画を実行し、その進捗を社内で確認する仕組み作りが必要です。
  • 当事務所では、以下のサポートを通して、貴社における計画の進捗確認の仕組み作りを行います。

    ・月次巡回監査
    ・業績検討会開催支援
    ・「行動計画表」の確認

経営改善計画の策定支援は当事務所におまかせください。

「業績改善のための行動計画表」 サンプル

経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
佐藤久昭税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属
お気軽にお問合せください。
佐藤久昭税理士事務所
TEL:042-732-7560
hisaaki-sato@tkcnf.or.jp